修善寺虹の郷 イギリスやカナダの街並みと日本庭園を散歩

 In ブログ, 風景

先週、撮影のために静岡の伊豆にある修善寺虹の郷という所に行ってきました。

とある創作の撮影でしたが待ち時間にたくさん園内の風景を撮ってきたのでたまには風景だけでブログを書きます。

この間びっくりするニュースが流れてきたのですが、虹の郷が来春以降は存続できないかもしれないそうです。

とても良いロケーションで写真好きとしてはこういう場所がなくなってしまうのは悲しいので、

少しでも何かの役に立ってくれるといいなと思って虹の郷こんな良いところだよレポートをお送りします。

 

虹の郷はアトラクションに乗る遊園地というよりは、綺麗な街並みを散歩して楽しむようなところでした。

中はいくつかのテーマに沿ったエリアがあります。

入って最初にあるのがイギリス村。

その名の通りイギリスの街並みがありました。

 

レトロな車。奥にある建物は管理事務所で入れませんでした。

修善寺虹の郷019_r

修善寺虹の郷019_r

 

管理事務所。

まさにイギリスの風景です。

修善寺虹の郷021_r

修善寺虹の郷021_r

 

不思議の国のアリスの飾りがありました。

修善寺虹の郷020_r

修善寺虹の郷020_r

 

中央にある建物の脇で皿回しやらフラフープやら、遊び道具がありました。

アトラクションがあんまりないから子供がいると大変そうですがこういうのでのんびり遊ぶのは良さそうです。

ところでこういう木材と漆喰で作った壁の家ってドイツなイメージですけどイギリスもこうだったんですね。

修善寺虹の郷016_r

修善寺虹の郷016_r

 

前の写真の中央建物にある飾り。

修善寺虹の郷018_r

修善寺虹の郷018_r

 

修善寺虹の郷017_r

修善寺虹の郷017_r

 

イギリス村の管理事務所隣には機関車の車庫がありました。

機関車トーマスやハリーポッターで出てきそうです。

なるほどイギリス。

修善寺虹の郷001_r

修善寺虹の郷001_r

 

もうちょっと夕陽っぽくなるとスチームパンクな世界にもなりそうです。

残念ながら通路しか入れないので車両に近づくことはできません。

修善寺虹の郷022_r

修善寺虹の郷022_r

 

車両に近づけないけどその通路の先には電車のジオラマがありました。

ここで機関車を操作して遊べます。

ノスタルジックな街並みの中を自分で機関車を操作して走らせるなんて最高です。

修善寺虹の郷023_r

修善寺虹の郷023_r

 

イギリス村からはロムニー鉄道という小さな機関車に乗ることができました。

模型やよくあるテーマパークの機関車型のバスではなく、実際に走る最も小さい機関車のようです。

修善寺虹の郷002_r

修善寺虹の郷002_r

 

ロムニー鉄道に乗ればあっという間ですが、この日は園内にどんな撮影スポットがあるかじっくり探すため歩いていきました。

ロケーションを探しつつカナダ村の方へ。

後から気づいたんですけど、イギリス村からカナダ村まで1kmほどあるようです。

広さのケタが違いました。

 

 

線路沿いの道は少し高いところにあります。

途中とても綺麗に富士山が見えていました。

11月末ですが、もうすっかり冠雪しています。

順番前後しててこれはカナダ村から帰る時の道なんですけどね。

修善寺虹の郷015_r

修善寺虹の郷015_r

 

実際は下の道を通って行きました。下の方の道は並木道です。

この日は紅葉の中で撮りたいと思っていたのですが、並木道もとても綺麗でした。

ちなみにこの写真では6D Mark2が内蔵しているHDR機能を使ってるんですが影から日差しのあるハイライトまでしっかり調子が出ます。

なかなか使える機能。

修善寺虹の郷007_r

修善寺虹の郷007_r

 

途中ススキが綺麗な場所がありました。

修善寺虹の郷006_r

修善寺虹の郷006_r

 

カナダ村手前のローズガーデン脇。

何もない場所ではありますが子供が元気に遊んでいました。

右手にはバラ園があって、この日は時期が過ぎていたのですが綺麗なところなのでバラの時期に行くと良さそうです。

修善寺虹の郷008_r

修善寺虹の郷008_r

 

そしてカナダ村へ。

カナダ村の入り口には踏切があり、ロムニー鉄道が走っていきました。

最高にフォトジェニックです。

後ろのカナダ村の家とカラフルな機関車が異国の地に旅行に来たような感覚にしてくれます。

修善寺虹の郷013_r

修善寺虹の郷013_r

 

カナダ村に入ると芝生の広場があり、その奥はカラフルな家がありました。

広場にはブランコもあります。

ロハスな音楽が流れていて、何をするわけでもなくひなたぼっこをしていたくなります。

このあたりが個人的には一番好きな場所で、ずっとここにいて休日は何もしないような生活ができたら幸せだなと想像していました。

家の裏にはお店がいくつかありました。

修善寺虹の郷009_r

修善寺虹の郷009_r

 

なぜか吊るされたTシャツ。

天気の良い日に洗濯物を乾かしているような。

インスタ映えな風景でした。

修善寺虹の郷012_r

修善寺虹の郷012_r

 

修善寺虹の郷010_r

修善寺虹の郷010_r

 

カナダ村の奥には池があり、カナダの国旗も見えました。

ここも何があるわけでもないけど散歩しているだけで気持ちが良いです。

修善寺虹の郷011_r

修善寺虹の郷011_r

 

そんな感じでイギリス村やカナダ村を満喫していました。

洋風な場所ばかり撮っていたのですが、実は園内で一番大きいのは和風なロケーションでした。

和風エリアは風景だけの写真は残していなかったので触りだけ。

でも日本側は紅葉林があったり古民家みたいなのがあったりでそちらもおススメです。

 

ちなみに古民家の1つは事前に申請するとコスプレイヤーさん専用の撮影所として使わせてもらえます。

テーマパークはコスプレ撮影したいと言っても断られることも多い中、

撮影での入園を許可してくれる上にわざわざ撮影用に1つの建物を用意してくれるほど好意的な場所というのは少ないです。

それもあって虹の郷さんがなくなってしまうととても悲しむ人は多いと思います。

残ってほしいなぁ。

 

 

最初に戻ってイギリス村から和風エリアに入るところの階段脇の紅葉です。

紅葉のトンネルが綺麗でした。

修善寺虹の郷003_r

修善寺虹の郷003_r

 

園内の紅葉はちょうど見頃の木も多かったです。

空の青と紅葉の赤が最高に綺麗でした。

修善寺虹の郷004_r

修善寺虹の郷004_r

 

虹の郷の日本庭園あたりの紅葉です。

紅葉に良い季節でした。

中央に大きな池があり、綺麗な日本庭園があります。

山に登る方向に行けば紅葉林があります。

広いエリアで綺麗に手入れもされており、紅葉を撮影するのに最適な場所でした。

この広さをこんなに綺麗に保っているのはかなりすごい事なのではないでしょうか。

修善寺虹の郷005_r

修善寺虹の郷005_r

 

そんな感じで修善寺虹の郷さんを満喫してきました。

たくさん写真を載せましたが園内はとても広いです。

遊園地のように乗り物に乗って積極的に遊ぶという場所ではありませんが、歩いて回るだけでも1日楽しめます。

キャンプに行くのもいいけどたまには日本庭園やイギリスやカナダの街並みを散歩してみたいなという方にはおススメの場所でした。

Recommended Posts

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせ

連絡を取りたい方はこちらのフォームからご連絡ください

Not readable? Change text. captcha txt

Start typing and press Enter to search

C93 となコスまとめ